冨士レジン工業株式会社

安全、品質、環境 SAFETY・QUALITY・ENVIRONMENT

冨士レジン工業株式会社は安全、品質、環境の三位一体の運営を目指しています。

安全衛生方針・品質方針・環境経営方針

安全衛生方針

安全衛生活動は企業運営の基盤であり、当社、協力会社および地域社会の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう安全衛生管理を徹底し、快適な職場を目指します。

  1. 安全衛生活動に当たっては、労働安全衛生マネジメントシステムを導入し効果的な改善を継続して実施します。
  2. 職場の危険有害要因の明確化と対策の優先度を定めるリスクアセスメントを中心に、災害ゼロから危険ゼロの安全な職場づくりに取り組みます。
  3. 全社的な推進体制を図り、全員参加による安全衛生活動を実行していきます。

品質方針

当社は、心地よい働く環境を作り、顧客の信頼と満足を得るため、品質マネジメントシステムを継続的に改善し、経営基盤の強化に努める。

環境経営方針

国際的な持続可能な開発目標(SDGs)の一つである環境保全活動を重要課題として位置づけ環境経営に取り組む。

  1. 下記の目標を揚げ、継続的改善を行う。
    1. 人と地球にやさしい材料の設計・研究開発を新しい観点から見直し、環境・安全・品質を考慮した製品づくりにより顧客の信頼を得る。
    2. 省エネルギー製品を使用し、二酸化炭素排出量を削減する。
    3. 廃棄物と揮発性有機化学物質(VOC)の使用を削減する。
    4. クリーンな原材料を調達し、生産方法の多様化を計り、市場を開拓する。
  2. 環境に関連する法規制、基準及びその他の要求事項を厳守し環境汚染防止に努める。
  3. 環境経営レポートを作成し、情報を共有する。従業員の意志向上と顧客との環境コミュニケーション活動を推進する。

冨士レジン工業株式会社
 代表取締役 松本興二

ISO 9001:2015 登録証

エコアクション21 認証・登録証

環境経営レポート

環境経営レポート

【PDF:2.3MB】

Get Acrobat Reader

環境経営レポートをご覧頂くには、お使いのパソコンにAdobe Acrobat Reader をインストールする必要があります(無料)。
Adobe PDFダウンロードページの画面の指示に従い、インストールしてください。